TVチャンピオン2回優勝者!遠藤和博の犬のしつけ講座詳細はこちら>

知らない人・物を見た場合の犬の無駄吠え防止法

知らない人や物を見て無駄吠えをしてしまうはとても多いです。ですから、子のうちから様々な場所で、人や物に触れ合う機会を増やして慣らしておきましょう。


また、成になってからでも、いろいろな人や物に触れ合う事によって、無駄吠えをしないように慣れさせる事は可能です。けれど成になってしまった場合、知らない人や物に対する恐怖心が既に植えつけられてしまっている場合があります。ですから、飼い主であるあなたはが怯えて無駄吠えをした際に『それは大丈夫だよ』など、やさしく声をかけたりして恐怖心を少しずつ取り除いてあげましょう。この際、無理に知らない人や物に触れ合わさせては逆効果です。に『困っても飼い主がいれば大丈夫』と思われるように自然な生活環境の中で慣れさせるようにしてください。

次の記事はこちら↓
犬の無駄吠えのしつけ 縄張り意識の強い犬の無駄吠え防止法