TVチャンピオン2回優勝者!遠藤和博の犬のしつけ講座詳細はこちら>

犬のリーダーになる

しつけには飼い主がリーダーになる必要があります。


これはしつけの基本中の基本であり、ご存知の方も多いのではないでしょうか。これはの修正である『リーダーのいう事は絶対』という事を利用するためです。野生下において集団で生活をするリーダーのいう事をきかなければむれから、仲間から制裁をうけ、時には群から外され一匹で生活をしなければなくなります。そうなってしまうとは食事にありつくチャンスも減り命の危険にさらされます。

しつけでは、こういったの習性を利用しリーダーである飼い主のいう事をきくようにするのです。


こうしておけば、しつけられる事を苦痛に感じる事なくスムーズにしつけを行う事ができます。

次の記事はこちら↓
犬のしつけのポイント 犬の順位付けの注意点