TVチャンピオン2回優勝者!遠藤和博の犬のしつけ講座詳細はこちら>

犬のしつけは根気よく

しつけに一番大切なのは、飼い主の根気強さです。


しつける際に『よそのはできるのに』『もう何度も教えてるのに』とあせらないように、また、いたずらをしたからといってカッとなって感情に任せた態度をとる事は絶対にやめましましょう。また、『根気よく』だからといって、何時間も同じしつけを繰り返すのではなく、10分程度の反復練習をするようにしましょう。


実は、の集中力はあまりありません。ですから、に効率よくしつけをするには、短時間の練習を根気よく、そしてしつけの最中もを飽きさせないような工夫をしましょう。


しつけはどんなにもする事ができます。ですから、今はできなくても、反復練習を繰り返し根気よくしつけをするようにしましょう。

次の記事はこちら↓
犬のしつけのポイント 犬が失敗した時の対応